こんにちは。日々の暮らしをラクに楽しく
過ごしたい、chiiです。


大阪で開催された
日本ライフオーガナイザー協会の
チャリティイベントに参加してきました。
今年で3年目の参加。
今年は京都でのイベントにも参加したので
2回目です。
京都会場でも感じたのですが、
今年は開催場所が増え講師の方々も関西弁でお話されて
アットホームな印象です。


個人的には開催会場が大阪市中央公会堂だった事もあり、 
テンション上がりまくり!

なんて素敵な!内部もレトロ感がたまりません。

ロビーにはこんな折りたたみのベンチが!

さて、肝心なイベントの内容はというと、
大阪会場のテーマは

Start Up Your Life
夫が変わる!子どもが変わる!わたしが変わる!
ラク家事オーガナイズ

でした。

個人的には、3人の方々のリレー講演が
とても良かった!
三人三様、キャラクターも家族構成もお悩みも
違うけれど、それぞれ苦しんでいた時期があり
ライフオーガナイズを知って、思考を整理して
小さな事からひとつずつ変えてみたら、

家族が変わった!私も変わった!
ラクになった!

という過程のお話をして下さいました。
いつもはメモをとるのですが、
思わず聞き入っていました。

このリレー講演には、
2年前初めてこのチャリティイベントに
参加した時にお隣になった
オーガナイザーの杉本てるこさんが
講師として登壇されており
ますます興味深く拝聴しました。

ブログを拝見していたので、
なぜオーガナイザーになったのか、
ご自身の変わっていく過程なども
なんとなく知っていましたが、
今回の講演のお話を聞きグッときて
涙が出そうになりました。

あの時とても親切にして下さって
まるで仏のよう…
と思っていましたが、
たくさん苦しんでいた過去があり、
ライフオーガナイズを知ったことで
少しずつご自身が変わり
気持ちがラクになっていった。
彼女らしさを手にして自分自信を持った
ことで、ひとりで参加していた
ライフオーガナイズ初心者で初対面の
私にも親切にできたかもしれないなぁ、
と思いました。
もちろん元々とても優しい方なんだと思います。


今回のイベントには
ライフオーガナイザー®︎1級認定講座での
同期のでんきや@けいこさんと
けいこさんのお友達のぺーさんも
参加されていました。  
とーっても可愛い絵を描くイラストレーター!癒される〜
一緒のテーブルでワイワイ楽しく過ごさせて
もらいました!

ランチもご一緒に。
大阪府立中之島図書館内のカフェで。
以前娘と行ったところです。


なんて立派!なんて素敵!な図書館!!

内部にはこんな階段も!

午後からの思考のワークタイムでは
同じテーブルのけいこさん、ぺーさんと
それぞれの
イヤな家事とその理由について意見交換。
それぞれイヤな家事は
共通していたりもするけれど、
真っ先に書いたもの(自分の1番イヤな家事)が
違うので面白かったですね。

そのイヤな家事(ストレス)を
なくす(ストレスフリー)には、

自分の固定概念(〜ねばならない)を手放す!

私の場合は
断然アイロンがけ!!

アイロンをかけたくないばっかりに、
なるべく自分ではシャツは買わない、
ハンカチはタオルハンカチ、というくらい。

何がイヤなのか考えたら、
アイロン台やアイロンを用意することが面倒。
それにアイロンをかける作業も 
単調でつまらない。
常にアイロンを出しっ放しにできるような
家事室がある家ならやるかもしれないけれど
いや…やらないな

どんどんたまる夫のワイシャツに
イライラしていました。
なるべくしないですむよう9枚保有

基本的には夫は自分でアイロンをかけます。
あまりに私が面倒くさい〜と言うのでやってます。
夫が忙しくてかけられないと
私がかけるわけですが
本当にイヤイヤやっていました。


で、(私が)ストレスフリーになるために
導入したのは

形状記憶シャツにする
です。

今どきの形状記憶シャツは本当に優秀!
全くのノーアイロンで大丈夫。
試しに2枚買って様子を見たところ
夫も気に入ったようなのでさらに2枚追加。
計4枚で快適です。

今までは9枚あったワイシャツが4枚になって
スペースにもゆとりが。⬇︎
Before
なぜか7枚しかありませんが、実際は9枚所有していました

After
1枚使用中

気持ちもスペースもスッキリ〜〜!です。

ワイシャツはアイロンをかけねばならない
(固定概念)から
アイロンをかけなくていいワイシャツにする

とってもラクになりました。
元々たいしてやっていないけれど。気分的に。  

ちなみに我が家にはズボンプレッサーもあります。

これは夫の希望で購入。

我が家のアイロン問題は解決!です。

ちなみにけいこさんは
朝ごはんの支度がイヤ、というよりしんどい
とのこと。
確かに。わかるわかる〜。

そこで、ストレスフリーになるために、

朝ごはんの内容をがんばらない。
または
夫にやってもらう。

にしてみようかと検討中のよう。

朝食の支度は母が!という固定概念

を捨てるのもいいですよね。
子供に少しずつ教えてすっかり料理もできる
自立した子供になった!という紹介をしていた
オーガナイザーも。いい考え!

ぺーさんは
夕飯の支度(献立作りや買い出し)が面倒くさい

でした。これはライフオーガナイザーの方が
実践している方法で

家族に献立を考えてもらう。
母は材料を揃えて作るだけ。

にとても共感した模様。

作ることは苦ではないので
家族に献立を考えてもらえれば
家族も食べたいものが食べられ、
決まっている献立から食材の調達する
ので買い出しに行く頻度も減る、
というお互いいいこと尽くめの案。

こういうなんてことないような事でも
自分では思いつかなかった事ってあります。
それを知ることができるのも
チャリティイベントのようなたくさんの
ラク家事を手にしたライフオーガナイザー®︎
が集まる イベントならでは。

前回の京都会場に続き、大阪会場でも
たくさんの気づきをもらえて 
有意義な時間でした。